×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  簡易書留 一言で言うとテキスト? 違う 簡易書留だ!
 
 
 金と時間と勉強と


4月4日は我が兄が四国へ引越した日である。

高校の3年間ろくに高校生らしい生活をせず、「勉強するから」と言って部屋を独り占めにし、そこでまったりテレビ鑑賞していた兄は、見事大学受験に滑り・・・浪人生としての第一歩を踏み出した。
兄の引越しは、実は3ヶ月前ほどから分かっていた。分かっていたと言うより、確信していた。
つい半年前までは兄の受験のことなど微塵も考えたことのなかった自分だが、3ヶ月前にして心配になり始めたのである。
心配になって、受かるのか 受からないのか を考えてみると、自分の結論は「受かるならば3流。しかし3流大学への入学はありえない。」だった。
3流しか受からない兄だが、3流大学へは入学しない。理由は色々あるだろうが、とりあえず「嫌」なのだろう。
1流2流は受からない 3流は入学しない ということは大学へ行かない もしくは行けない。 だから浪人。

・・・・この自分の予想は当たったわけだが、



・・・・・笑えない。



こればっかりは笑えない。


世の中、一浪 二浪はもちろん 中には三浪 四浪と、志望校合格のため勉強している人達が多くいる。
多くの人が狙うは、国立大学や1流私立大学など、大体が難しいほうである。
難しい学校はやはりそれ相応の努力が必要なわけで、「一浪 二浪は当たり前」と言われれば、それはそうだと思う。

でもちょっと待て!

高校生活中頑張って勉強していれば浪人なんてしなくても済むようなレベルの大学を滑り、
見事浪人するのは当たり前じゃないだろう。
笑い事じゃないだろう。

高校での生活で勉強しなかったから合格できず浪人するわけだが、これはかなり勿体無い事だと思う。
あの時勉強していれば あの時遊びに行かなかったら
1年間という長い月日と、その月日にかかる学費は必要なかったのに・・・。

と大学に合格してから思うんじゃないか?

1年間ですよ?1年間。
大分長いですよねぇ。
1年間あったら何ができますか?
そらもう上手くいけば何百万と稼げますよ。

1年間勉強する学費だって莫迦になりません。
その金でもしかしたら車一台買えるかもしれませんよ?



あの時勉強していなかったから あの時遊びに行ってしまったから

その1年間と学費を消費してしまった我が兄に、一言言いたい。



ドンマイ。



その兄の姿を見て俺は「浪人なしで受かる学校には絶対受かるように勉強する」と決心したわけだが
それが難しいから浪人するんだろうなぁ。
でも俺は1年間とその月日にかかる学費が勿体ないので、できるかどうか分からないが、とりあえず頑張ろうと思う。



最近受けた教訓でした。






2005/4/5日 日記より

一部加筆・修正